HARANA(ハラナ)は、フィリピンの言葉で ”セレナーデ”   − 当店は、フィリピン・グッズのセレクトショップです。


↓素材などに関する読み物/詳細です。

 ・TINALAK (布・ティナラック)
 ・PIÑA & JUSI(布・ピーニャ&フーシ)
 ・SILVER FILIGREE (シルバー細工)
 ・MACTAN STONE (マクタンストーン)
 ・CAPIZ (カピス貝)


↓フィリピン関連の書籍を紹介しています。


ホームBLOG ”ハラナの屋根裏部屋” 更新情報!
BLOG ”ハラナの屋根裏部屋” 更新情報!
BLOG ”ハラナの屋根裏部屋” 更新情報!:88
2007年05月04日

これから夏にかけて、日本でも店頭でフィリピンマンゴが比較的お安い価格で
お目見えするようになります。

結構青いままのセミライプ(未熟)マンゴが販売されていることがあります。
フィリピンと同じようにはいきませんが、完熟前のマンゴで簡単な一品を
作ってみました。

こちら からどうぞ。

2007年05月01日

今年も GW に開催される、ツアーエキスポ 2007 のお知らせです。

こちら からどうぞ。

2007年04月27日

フィリピンにイカ料理は数々ありますが、「蛸」料理はほとんど聞いた覚えがありません。
7,107 も島があって、あれだけ海に囲まれているのに、おかしい・・・。
蛸はたべないのでしょうか???

こちら からどうぞ。

2007年04月23日

マニラ、INTRAMUROS (イントラムロス=かつての城壁都市)のとある一角、
階段を登って、その先にあるものは・・・・・

こちら からどうぞ。

2007年04月18日

フィリピン親善大使でおなじみ、Anne チャン(渡辺杏)の写真集、ついに発売!です。
ロケは、今年の1月フィリピンにて。
巻末には Anne チャン自らフィリピンの観光ガイドを務めるページもあります。

こちら からどうぞ。

2007年04月16日

二重カルデラ湖、「タール湖」に生息する、珍しいお魚の話、
かと思ったら、実は・・・。

続きは こちら をどうぞ。

2007年04月12日

前回の続き。
味のあるイラストは、まだ続きます。

こちら からどうぞ。

2007年04月08日

フィリピンカルチャーをとて楽しく表現するイラストレーター。
書籍にいたってはイラストのみならず、ブックデザインそのものも手がけたり、
グラフィックデザイン、商業施設の空間デザイン、と多方面で活躍中。

こちら からどうぞ。

2007年04月02日

フィリピン人口が多いアメリカでは、在米フィリピン人を著者とするフィリピン料理の
レシピブックが何冊か出版されています。
アメリカに移住したフィリピンーナと、アメリカで生まれたフィリピーナによって書かれた
2冊をご紹介しています。

こちら からどうぞ。

2007年03月28日

フィリピン親善大使・渡辺杏ちゃんの写真集発売を記念して、
握手会が開催されます。

詳細は、こちら をどうぞ。

2007年03月24日

日本語でも、英語でも、「話し言葉」と「書き言葉」は違います。タガログ語も同じ。 
書く機会はあまりなくても、こういう本は一冊手元に置いておきたいものです。
タガログ語での手紙の書き方の本を紹介しています。

こちら からどうぞ。

2007年03月19日

神戸ハーバーランドで開催された、「神戸国際交流フェア 2007 」に、
ダンス、民族衣装でのファッションショー、フード販売で、フィリピングループ
も参加しました。

こちら からどうぞ。

2007年03月02日

番外編として、3月2日〜3月14日までは、イタリア旅行記、
3月16日は、上海旅行記をおおくりしています。

こちら からどうぞ。

2007年02月28日

コックさんもウエイターもウエイトレスも、セキュリティーガードも、
従業員がみーんなお客のテーブルのまわりで歌って踊るという
エンターテイメントが売り物のしたレストランは、ツーリストに大人気。

こちら からどうぞ。

 

2007年02月25日

先日お知らせした フィリピン政府観光省西日本支局 主催の
フィリピンセミナー参加しました。

フィリピン親善大使、渡辺杏ちゃんの最新情報も入手!
こちら からどうぞ。

2007年02月23日

当ブログで紹介するフィリピンの本は、
いつも Amazon.com で買えないものばかりですが、
今回は、「Amazon ジャパンからも買えるフィリピンの本」です。

こちら からどうぞ。

2007年02月22日

スペイン統治時代のフィリピンは、外食といえば中華料理でした。
中国系人口が多いフィリピンには、チャイニーズレストランがたくさんあります。
高級レストランでも、庶民的な食堂でも、フィリピンの中華料理はハズレがありません。

中華料理の写真をたくさんアップしました。 こちら こらどうぞ。

2007年02月19日
前回のエントリー、《◇フィリピンのポピュラーな野菜の「新芽」》の野菜とは、
東南アジアで日常的に食べられている、空芯菜でした。

フィリピンにおける、空芯菜の料理法とは?

こちら からどうぞ。

2007年02月17日

ご近所のスーパーマーケットでみつけた珍しい野菜。
と思ったら、フィリピンでポピュラーな野菜の「新芽」でした。

こちら からどうぞ。

2007年02月14日

フィリピンの ”ソフトタイプのドライマンゴ” を
バレンタインデー用チョコにアレンジしてみました。

こちら からどうぞ。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス